■トップページ >> ■ステップアップ>>  ■ダイブマスターコース

ダイブマスターになれば、
次のいくつものことができるようになります。
DM資格を取得すると …

特定のダイビングポイントの地形、楽しみ方、ダイビング施設の上手な利用方法が身に付き、貴方のホームグランドとすることができます。

グループリーダーやガイドの役割を果たすノウハウが身に付きます。(PADIディカバー・ローカル・ダイビング)

しばらくダイビングから遠ざかった友人に、ダイビング知識とスキルのリフレッシュプログラムを実施できます。

スキンダイビング (素潜り)コースを実施し、認定して、PADIカードの発行ができるようになります。

インストラクションに興味がある方は、PADIダイバー認定コースにアシスタントとしてご参加いただけます


さらに、オプションのトレーニングを受けると・・・
EFRインストラクター認定を受ければ、EFRプログラムを実施して認定することができます。

DSDリーダーを取得して、まだダイビングを知らないご家族やご友人に、体験ダイビングを実施して水中世界の素晴らしさを紹介してあげることができます!(ディスカバー・スクーバ・ダイビング)

Copyright 2006. All rights reserved.
>>ダイブマスターコースTOP
>>ダイブマスターコースでどんなことをするの?
>>ダイブマスターコースの費用
>>ダイブマスターコースの日程
※ダイブマスターコースを終了すると。
■ML・Skype・SNSを使い最新のダイビング情報を共有
■ダイビングに関するコンサルテーションを常時実施
■ダイビングスキル・アップデートプラグラムを実施しています。
■ダイビング研修ツアーへの参加ができます。
■器材メンテナンス講習に参加できます。