■トップページ >> ■eco




Copyright 2006. All rights reserved.

このページのトップへ 
私たちの活動・志を広く一般に広めるために、さまざまなメディアに対しパブリシティ活動を行なっています。
当団体の活動をご紹介いただくだけでなく、撮影などにもご協力いたしますので、お気軽にご相談下さい。
「私が変わる」
自然の美しさ・奥深さに気づき自然を愛する心が芽生え、
地球環境問題や環境保全に関する行動につながっていく
「地域が変わる」 地域固有の魅力を見直すことで、
地元に自信と誇りを持ち生き生きとした地域になる
「そしてみんなが変わる」
私たちの自然や文化を守り未来への遺産として引き継いでいく
活力ある持続的な地域となる
(1)エコツアーとは、こういったエコツーリズムの考え方に基づいて実践されるツアーの一形態である。
(2)エコツーリズムの健全な推進を図るためには旅行者、地域住民、観光業者、研究者、行政の5つの立場の人々の協力がバランス良く保たれることが不可欠である。
(3)環境の保全を図りながら観光資源としての魅力を享受し、地域への関心を深め理解を高めてもらう手段としてのプログラムがつくられるべきであり、地域・自然・文化と
旅行者の仲介者(インタープリテーションの能力を持ったガイド)が存在することが望ましい。
ジンベイザメと泳ぐ
毎年シーズンの1月〜5月になると野生のジンベイザメがフィリピンのドンソール湾に帰ってきます。ここでは高確率で世界最大の魚類
“ジンベイザメ”とスノーケリングで泳ぐことができ、世界でも類をみない場所として注目されています。ボート上から公認ガイドと共に
ジンベイを探し出すので初めての方でも安心。

WWFの保護活動
ドンソール湾のジンベイザメはフィリピン政府とWWFによって手厚く保護され、生態調査が行われています。現段階で個体識別出来ている数
80匹、世界でもこれほど狭いエリアに密集している例は他になく、海洋学者や専門家からも注目を集めています。

フィリピンのエコツアー
ジンベイスイムの他にもホテル鑑賞や穏やかな町並みが美しいレガスピ市内観光、富士山を彷彿させる見事な山容のマヨン山登山など
自然・文化を堪能できるエコツアーがフィリピンにはあります。ジンベイとの出会いの後でもう一歩フィリピンに近づいてみてはいかがでしょう
取り組みを進めていくことで、
まさに今、私たちが、未来のためにできる取り組みのひとつです。
イルカと泳ぐツアー
海の楽しさ、磯浜の感動を・海で・磯場
スノーケリング・磯場観察・スキンダイビング
私たちのエコツーリズム
私たちのエコツーリズム予定